温泉

神様がくれた温泉 丹後 神の温泉「熊野の湯」

露天風呂もある大浴場は「神の温泉」とも呼ばれる、「丹後神野温泉」のかけ流しです。
お肌にやさしいこの温泉は様々な効能があり、まさに「神の温泉」です。
長旅の疲れや日々の疲れをゆっくりお癒し下さい。

露天風呂
内湯

時間と共に刻々と移り変わる風景を愉しみながら、極上の湯にゆったり浸かる幸せ。
穏やかに流れていく時間に身を任せ、のんびりとお寛ぎください。

神の温泉「熊野の湯」
低張性弱アルカリ性高温泉。刺激が少なく、無色透明で、ほぼ無味無臭。もっともお肌にやさしい温泉です。泉温は49℃、毎分389リットルもの湧出量を誇ります。まさに神の温泉、まれにみる良質泉です。
▽源泉名
丹後神野温泉
▽源泉所在地
京都府京丹後市久美浜町字葛野小字下の坪172-5
▽泉質
カルシウム・ナトリウムー塩化物・硫酸塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
▽効能
神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・動脈硬化症
日帰り入浴 大人600円 小学生以下300円
(※休業日あり。詳しくはお問い合わせ下さい。)

宿泊プラン検索

新着情報

フォトギャラリー



スマホサイト

スマートフォンサイトはこちら